FC2ブログ
2020 / 01
≪ 2019 / 12 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2020 / 02 ≫

なんて、もう小正月も過ぎてしまいましたが。今年もどうぞよろしく
お願いいたしますm(_ _)m
年末に地元のフリーペーパー「タウン わたらせ」の占い特集に掲載されたおかげで、
占いの予約がだいぶ盛況です
ご希望の方は、下記までご連絡ください。このブログでは予約は受付しかねますので
よろしくお願いします。

kanransha@docomo.ne.jp


ここのところの寒気で、冷え込みが厳しいですね。年末は喉カゼの方が
周りは多かったのですが、 最近は高熱のカゼの方が多いです。要注意ですね
寒いときはやっぱりアツアツの食べ物を!
ということで、オーブン料理の注文が多いのですが、今のランチメニューのイチバン人気も
オーブン料理。
金曜の日替わりランチ、エスニックカレーチキン。
オーブンものプラス、カレーですから、バッチリ体が温まりますよ
ただのカレーじゃない、やや甘辛いテイストがお客様に好評で、週を追うごとに人気が高まっています。
せっかくなので、次回(2、3月)ランチメニューにも引き続き登場です。

ぜひぜひ、お試しください


            <エスニックカレーチキン>
             エスニックカレー  
          色味がよくないので、小さめに載せました(笑)




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp


今日は満月ですね。お財布やお通帳をフリフリするのが流行っていますね。
皆さんはフリフリされましたか?


天気は梅雨、真っ只中。毎日どんより曇り空


     20110616122428.jpg 
昼間に散歩してみても全然明るくない
線路はつづくよ どこまでも~ 近所のJR線の歩道橋から撮りました。




     20110616131223.jpg

別の日の昼間、また近所を散歩しました。
そう、こんな季節こそ映える紫陽花。しっかり咲いていました。(よそのお宅ですけど

せっかくだから、その時その時の季節を楽しみましょう


どんより天気であまりアクティブになれない日には・・・
ぜひ観覧車へお越しを
店内のマンガを読みつくしましょ~





カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp



GWを挟んだりして、なんだかんだと更新が遅くなってしまいました。
ゴメンナサイm(_ _)m
連休明けで仕事追われてる方もいらっしゃいますよね。最近は目から疲れが出てくる場合が多いようです。
目の疲れといえば、ブルーベリー観覧車には、ブルーベリーフロートがあります。人気のドリンクメニューですよ。
陽気も良くなってきたので、のどごしスッキリちょうどイイかもしれませんね。


          NEC_1428.jpg  






開店前に近くの山に行ってきました。
最近ときどき目にする青い花を見つけたので、写真を撮って調べてみました。
両方ともヨーロッパからの外来種で、園芸用が山に逃げ出したものみたいです。
太ったラベンダーみたいなのがルリムスカリで、ちょうどこのブルーベリーフロートと
同じ色目の五弁花がツルニチニチソウです
ツルニチニチソウは繁栄をもたらす花といわれているので、見つけたら頭に挿しましょう


          NEC_1411.jpg 




          NEC_1408.jpg




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp

 近所の桜が満開です
観覧車の駐車場にも春がやってきました



      NEC_1349.jpg       NEC_1362.jpg 


上を見上げて桜を愛でるのもイイのですが、足元の春を感じるのもイイものですよ


さて、今月からランチメニューが切り替わりまして、本日火曜日の日替わりランチは
「二色ハンバーグ(デミソース&コーンポタージュ)」
春らしく、色合いもやさしい感じに。


                 NEC_1344.jpg 

そして・・・観覧車ではティーパーティーをお一人様500円から承っております
写真はティーパーティー専用メニューの、カラメルシナモンフレンチトーストです。
ご予約お待ちしております(4名様以上から)



                               NEC_1353.jpg




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp  


観覧車の前の道を渡り、路地を適当に歩いていると、いつの間にか水路が現れます。
住宅地の中を、うねうねと分岐しながら道の下に潜ったり、また現れたりしています


                                                 NEC_1272.jpg 


これは赤岩用水と言って、渡良瀬川の赤岩橋の辺りから取水していたのですが、かつてこの用水で
群馬県初の水力発電が行われたらしいですね。
明治20年に、日本織物会社という不運の大工場が設立され、それの動力として、発電所が作られました。
日本織物会社は、従業員600人の撚糸から織物までこなす大工場でしたが、実働僅か12年で
幕を閉じてしまった伝説の会社です
現在のシルクホールと桐生市役所の間にある織姫神社は、この会社の守り神として作られたようですが…。
写真は、現在の厚生病院脇に展示されている水力発電用の水車タービン。 




          NEC_1268.jpg                 NEC_1265.jpg 





是非機会があったら、明治に想いを馳せながら、この地を散策してみてください


                                                  NEC_1275.jpg




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp

misuwaki105

Author:misuwaki105
群馬県桐生市でカフェレストランをやっています。

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -