FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

明菜「あ、ちゃんと続いたんですね。良かった。」

修一「うん、コメント無かったら、放置しようと思ってだけど。」

明菜「みなさま、ありがとうございました。」

修一「さて、そうゆうわけで、優しさ前回で近づいて来る男は、警戒しましょうと。」

明菜「うん、ジェットコースターのような恋愛は、こりごりだあ。」

修一「でも、わざわざ優しくない男を選ぶ女性は、あまりいないし、さらに優しくなくなって暴力的になられたら困るよね?」

明菜「うん、手を出すのは、最低だわ。」

修一「実際のどんな男性が好きですかみたいなアンケートでも、一番は優しい人だよね。」

明菜「うん、まあ無難な答えだし…。」

修一「じゃあ、その優しいって、具体的にはどんな事なの?」

明菜「うーん、話しを聞いてくれる。いて欲しい時に、そばにいてくれる。自分が欲しいものを、察知してくれて、探してくれたり、プレゼントしてくれたりする。あたしが、弱っている時、さりげなくはげましてくれる。あたしのために、時間を作ってくれる…」

修一「ごめんなさい、もういいです。つまり、そんな感じにアプローチされたら、ころりといってしまうわけだね。」

明菜「うん、でも、イケメンでない場合は、効果35%ダウンで、お願いします。」

修一「…外見の話題は、スルーします。…さて、では最初に戻って、男は、女を得るために努力するのだから、それが女の求める優しさなら、そう演ずるよね。完全に女が自分に惚れてくれるまで。」

明菜「なんか、それやだな。結婚詐欺師みたいじゃないですか?」

修一「まあ、結婚詐欺師は、優しさのプロだからねえ。そして、甘えるプロでもある。そうでないと、お金引き出せないからね。」

明菜「惚れさせて、依存させといてから、母性本能に訴えかけるわけですね。」
修一「そう。結婚詐欺師でなくても、慣れてきたら突然甘えだすタイプとか、初めて口説く時に甘えてくる、泣き付いてくるタイプは、あまりおすすめできないね。」

明菜「うーん、結構きゅんと来るかもだけど。」

修一「しょせん、根が甘ったれの男の優しさなんて、永続きしないし、甘えもいつの間にか母親相手のようにただ何もしないで、転がってるようになりかねないよ。」

明菜「あー、すげえ分かる。」

修一「そうゆうのも悪いわけではないけど、今回のテーマからすると、突然甘えてくるタイプは、だめです。男は、強くないといつまでも優しくいられない。」
明菜「分かりました。でも、付き合いだしてから、本気になってから、分かるのじゃ、手遅れですよお。最初のうちの優しさで、注意しなくちゃならないパターン教えて下さいよ。」

修一「そうだね。では、分かりやすいとこで、仕込みタイプ。」

明菜「あ、マニュアル道理のデートする男ですか?」
修一「うん。事前に店とか予約しとくまめさは、偉いけど、面白い話しのネタまで仕込んでおいたり、褒め言葉まで考えておくような男は、そんな努力がいつまでも続くはずないし、趣味が合わなかった時の対応力ないよね。」

明菜「若い時のデートって、そんなのが多かったみたい。」

修一「最初は、面白い話いっぱいしてくれたのに…。って、不満は、だいたい仕込みがないと、しゃべれないタイプかな。で、次は、自己中な優しさについて」

明菜「覚えられないから、次回にお願いします。」

修一「せっかく、乗ってきたのにぃ。」



                              1759950051_197s.jpg
 



カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp

性格別恋愛講座です。観覧車の25年間の占いデータをベースに、よく相談される恋愛の悩みの解決法を探って行こうかと思ってます。
自主制作映画グループ『幻創舎』と『観覧車』で、制作中の来年公開映画『銀河桐里村』の宣伝を兼ねて、ヒロインの明菜と主人公修司のお兄さんである修一が、進行役です。

第一回、『最初は、優しかったのに。』

明菜「あー、ね。これね。…最初の頃は、毎晩メールくれたし、休みの度にどこか連れてってくれたし、いつも面白い話してくれたのに…、」

修一「今回の写真は、明菜の子供時代と25年後の娘役を演じる今日香ちゃんです。」

               1757648327_9.jpg


明菜「それが、いつの間にかメールは、返事だけ、休みは部屋でごろごろか、友達付き合い、一緒にご飯しててもマンガ読んでるか携帯見てる。…あたしの男見る目が無いんすか?いつまでも優しい男の見分け方教えて下さいよ。お兄ちゃん。」

修一「11歳です。可愛いでしょ。」

明菜「人の話を聞けえ!この○○○○。」

修一「木龍タイプの女性は、とても気が利いて、面倒見が良いのだけど、思い通りに行かないと、キレ易いんだよなあ。」

明菜「そんな事ないですよ。よく堪えて、つくす女ですよぉ。」

修一「で、男が最初だけ、極端に言えば、落とすまでだけしか優しくないのは、動物的には正しい在り方なのだよ。」

明菜「えー。」

修一「男が、女の気を引くために発揮する優しさは、孔雀のオスが、メスの前で飾り羽を広げるのと同じようなものだからね。目的を遂げた後もいつまでもそんな事してたら、すぐ肉食動物の餌になっちゃうよね。」

明菜「えー、人間は、食われないじゃないですか。」
修一「だから人間の場合は、子どものために仕事モードに切り替わるか、本能的に次のメスの気を引きに行っちゃうかが、ある意味自然な流れなんだ。」

明菜「…なんか、生物オタ話のノリが、続いちゃってんじゃ、ないすか?」

修一「いやいや、有名な歌詞にも、わたしには、スタートだったの。あなたにはゴールでも♪って、あるじゃん。言ってることは、同じだいね。そんな男を、女は、自分と子どもを守ってもらう為、つなぎ止めなければならない。たいへんだねえ。」

明菜「なんか、男目線で、むかつくんですけど。」

修一「もちろん、本能的には、そうであっても、実際の男の愛情の有り様は、動物とは違うからね。どうゆうタイプが、いつまでも優しい確率が高いか、語ろうね。」

明菜「そうそう、それ。」
修一「次回に。」

明菜「あれ。」




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp

毎日蒸しムシ、暑いですね。皆さん、お体大丈夫ですか?
 
観覧車マスターはこの夏、占いに脚本書きに、大忙しです もちろん本業(レストラン)もありますしね。
 
え、脚本・・・?
実は自主制作映画の脚本を書いてるんですよ~。詳細はそのうちに
というか、ここのお店は何屋さんなんでしょうね(笑)
 
 
しばらく占いの予約状況を載せていませんでした。
なんやかんやと口コミ等で広まって、ご新規さん、リピーターさんともに、たくさんご利用いただいております。
ありがとうございます
 
<占い予約状況>
7/ 7(木)    19時~ 2人    20時~ 4人(受付終了)
7/ 9(土)    パーティ予約が入っているため、占いお休み
7/14(木)    おかげさまで、受付終了(←7/10更新)
7/16(土)    19時~ 1人(この後予定が入っているため、受付終了)
 
 
占いは1ドリンク付きます。
いろいろなドリンクメニューから選べるので、ちょっと迷ってしまうかもしれません。
これ↓もメニューの一つです。チョコバナナフロート。
全国のチョコバナナファンにオススメ!ひんやり美味しくて、飲みごたえありますよ



            





カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp

立春過ぎて、寒さもゆるんで来ましたが、お客様の財布は、なかなかゆるんではくれないようです。

占いの依頼内容も、最近は職探しや転職のご相談が、大変多いです。

選ぶ余裕など無い時代では、ありますが、やはり業務内容によっては、その人に合う合わないは、確実にあるものですよね。
特に営業などは、性格的に向いてない人が我慢して働くことは、精神の健康上危険ですし、雇う側にとっても不利益なことになりがちです。
もちろん、職場の人間関係も大きな影響を及ぼすのは、言うまでもありません。
当店では、相応しいタイミングと適性、運勢の良くなる職種だけでなく、その人の心の柔軟度も調べ、相談に乗っています。
仕事に上司に苦しんでいる方、お待ちしてます。

写真は、木曜日の日替わりランチのツナトマトリゾットドリアです。



                                            NEC_1243.jpg



カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp


最近、占いの予約状況を載せていませんでしたぁ

1/20(木)  いっぱいですm(_ _)m
1/22(土)  PM7時~ 1人  ※8時以降は空いてます

ちょっと先で・・・
2/19(土)  PM7時~ 1人



写真は冬のオリジナルメニュー、グラタン風納豆カレースパゲティです
納豆とカレーをチーズとホワイトソースが繋いで、不思議なほどマッチしていますよ
ぜひ一度お試しを。グラタン風納豆スパゲティはこのほかに、和風とトマトソース味があります。


               G納カレスパ 


カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp



misuwaki105

Author:misuwaki105
群馬県桐生市でカフェレストランをやっています。

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30